クロスバイクに興味を持ったきっかけ

こんにちは、にしきです。

今回は、クロスバイクに興味を持ったきっかけをお話しします。

興味を持つきっかけは人それぞれだと思いますが、僕は割と単純な理由でした。

サイクリングロードを走るロードバイク

僕が住んでいる家の目の前が、サイクリングロードなんです。

江戸川サイクリングロード

こんな感じ。

この土手の上がサイクリングロードになっています。

窓から外を見ていると、かなりの確率で走っているロードバイク。

とても速くて、気持ちよさそう。

サイクリングロードを疾走するロードバイクに興味を持ったのが、クロスバイクに乗ろうと思った最初のきっかけでした。

なんで、ロードバイクに乗ろうと思わなかったのか?

ロードバイクに乗っている人たちは、ヘルメット、サイクルジャージ、レーサーパンツを着用していて、いわゆる”ガチ”な雰囲気。

興味はあるけど、ヘルメットかぶって、ボディーラインがモロに出てしまうジャージを着てロードバイクに乗る自分が想像できなかったんですね(ノω・、)

Podcastのある番組を聴いて

みなさんは、Podcast(ポッドキャスト)をご存知ですか?

簡単に説明すると、個人や企業からインターネット上に配信されている音声番組のことです。

このPodcastのある番組を聴いていて、たまたまパーソナリティの人がクロスバイクを買って、はじめて乗って走ったときのことを話していました。

「ペダルを漕いだ瞬間、なんだこれ?!って、思わず笑っちゃった」

その一言が、僕がクロスバイクに乗ろうと決心したすべてです!

それくらい衝撃的で、好奇心を刺激されました。

自転車に乗って笑っちゃうって、一体どんな感じなの?!味わってみたい。

それから、その番組では、時々クロスバイクの話がされていたんですが、それがもう本当に楽しそうで!

なんというか、”話の節々に楽しさがにじみ出ている”というような話し方でした。

その番組で、クロスバイクの存在を知れたのもよかったです。

自転車には興味があるものの、ロードバイクは敷居が高い。

でも、スピードも出せて街乗りもできるクロスバイクなら、カジュアルに乗れて、自分でも楽しめるかもしれないと思いました。

そして決心

31歳の誕生日を翌月に控えた2017年1月末。

30歳のうちに新しいことにチャレンジしよう!ということで、クロスバイクに乗ることを決心しました。

まったく知識のない僕ですが、「乗ってみたい」という気持ちを大切にして、まずはクロスバイクの購入に向けて、動き出してみることにしました。

”自転車に乗って、思わず笑っちゃう感覚”を味わってみたい。

クロスバイクに乗って、それが味わえたのかは、このブログでお伝えしていきます!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする