クロスバイクで御朱印サイクリングにでかけよう【櫻木神社(千葉県野田市)】

櫻木神社(千葉県野田市) 自転車ライド

第2回の御朱印サイクリング企画ということで、千葉県野田市にある櫻木神社を参拝します。

櫻木神社は平安時代からある野田市最古の神社といわれており、その名の通りとても美しい桜が咲き誇ることでも有名です。

 

お花見もかねて、ぜひとも4月に桜木神社を参拝したいと思っていたので、愛車ROMA3で行ってみることにしました!

 

スポンサーリンク

サイクルコンピューター実装

今回で通算3回目のライドとなります。

調べてみると、櫻木神社までは片道10kmくらいの距離です。ゆっくり走っても1時間以内で到着すると思いますが、油断せずに行きましょう。

 

新アイテムとして、キャットアイのサイクルコンピューター『VELO WIRELESS+ CC-VT235W』を取り付けました。

サイコンがクロスバイクでのライドにどのような影響をもたらすのか?とても楽しみです。

 

前回のライドでデコボコの田舎道を走ることにも慣れていたので、比較的スムーズに走行することができました。

クロスバイクはひと漕ぎ目がとくに気持ちいい。踏み出した瞬間、スーっと滑るように進んでいく感覚が好きです。

江戸川サイクリングロード

黄色い菜の花が咲いている小川に沿って走ります。天気もいいので、絶好のサイクリング日和。

 

サイコンの調子はどうだろう?目を落としてみると、正常に動作しているようです。

大体、時速15~20kmで走っているという感じですね。

小学1年生の時に自転車に乗れるようになりましたが、どのくらいの速度で走っているかなんて今まで気にしたこともなかったです。おもしろい。

 

車通りがなく、路面状態も良好な直進道路があったので、思い切って全力ダッシュをしてみました。

ペダルをぶん回す!すると、瞬間的にではありますが初心者の僕でも時速40kmを叩き出すことができました。

速く走るためにクロスバイクを買ったわけではありませんが、自分の力だけで車に匹敵するくらいの速度で走れることに感動。自転車ってこんなに速いんだ!

 

とはいえ、「時速40km!?今転んだら怪我じゃすまない!」という怖さも当然あったので、必要以上にスピードを出すのは控えよう。安全第一で楽しんでいきたいと思います

スポンサーリンク

桜咲く櫻木神社を参拝

そんなことを思いながら走っていると、あっという間に櫻木神社に到着です。

サイコンの走行距離表示を見てみると、ちょうど10kmとなっている。正確でよろしい。

自分が走った距離が可視化されるのは思った以上に便利です。全行程のどのくらい走ったのかの目安になりますし、スポーツ自転車にサイコンは必須アイテムですね。

 

櫻木神社を訪れたのは4月の2週目だったので、桜は少し寂しくなっていました。

櫻木神社(千葉県野田市)

葉桜もきれいで好きなんですけどね。

 

自転車を駐輪場に止めるとき、サイコンと一緒に取り付けた『キックスタンド』が大活躍しました。

スポーツ自転車には基本的には自転車を自立させるキックスタンドは付いていないので、必要であれば自分で購入して取り付けなければいけません。

これまでのライドで不便を感じたので、思い切って取り付けてみましたがとても便利です

クロスバイクにキックスタンドを取り付けてみた!特徴や利点について
クロスバイクにキックスタンドを取り付けてみました。自転車を自立させることができるようになると、駐車する場所に困らないので本当に便利です。しかし、メリットと同じようにデメリットも存在します。

 

そして、櫻木神社を参拝。

櫻木神社(千葉県野田市)

参拝後、御朱印をいただきに社務所に足を運びます。

桜の咲く時期は参拝客がとても多いため、御朱印帳に直接書いてもらうのではなく書置きしてある紙をいただく形式でした。

 

その代わり、時期限定の桜を基調とした可愛らしい御朱印をいただくことができました。

櫻木神社(千葉県野田市)の御朱印

こういうポップな感じの御朱印もあるんですね。

少し境内をウロウロとして、桜を堪能。もう1~2週間早かったら満開だったかな?

櫻木神社(千葉県野田市)

ピンクとグリーンが入り乱れています。季節の移り変わりを感じさせてくれるので、これはこれで好みの雰囲気です。

 

空を見上げると、どんよりとした雲が広がりつつあります。雨も降りそうだったので、早々に帰宅の途につきました。

利根運河の鯉のぼり

行きとは違うルートを走っていると、利根運河を泳ぐたくさんの鯉のぼりに出会いました。こういう偶然の発見もサイクリングのおもしろいところですね。

 

こうして、第2回となる御朱印サイクリングは終了となりました。無事に御朱印もいただけたので大満足なライドとなりました!

 

クロスバイクに少しは慣れてきた?

今回のライドで往復20kmくらい走りましたが、体の疲れや筋肉痛はありませんでした。クロスバイクに少しは慣れてきたのかもしれませんね。

 

ですが、スポーツ自転車の世界で長距離を走る『ロングライド』というと、一般的に100km以上を走ることをいうそうなので、20kmなんてまだまだ序の口です。

100kmどころか現在の最長走行距離は30kmなので、それ以上は未知の領域

そろそろ次のステップに進みたい!ということで、次回は50kmくらいのサイクリングに挑戦していきたいと思っています。

 

実装した2つの新アイテム『サイクルコンピューター』と『キックスタンド』を使ってみた感想ですが、とても素晴らしいの一言です。

サイコンは走行距離がわかるのが便利なのは当然として、自分が走っている速度が表示されることで目的地までの到着時間を予測しやすくなったのが大きい。

キックスタンドも駐輪する場所を選びませんし、クロスバイクを不用意に地面に寝かせてフレームを傷つける心配が少なくなると感じました。

どちらも、今後のサイクリングには必須アイテムだと確信しました。

 

クロスバイクを買ってから3回目のライドですが、早くもやりたいこと、走ってみたい場所が続々と現れて、世界が広がっていくのを実感する1日となりました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました